女性

yedata社は今でもフロッピーディスクの修理を受け付けています

大切なデータの復旧

ネットワーク

コンピュータを利用していく中で、データを誤って削除してしまうことが幾度かあると思います。その時に、業者やソフトを使ってデータ復旧させることができます。ウイルスや個人情報の管理など注意すべき点を確認した後で利用することが必要です。

もっと読む

高いFDDの技術メーカー

周辺機器

今後使う際の注意点

yedataはフロッピーディスクドライブの製造メーカーとしては良く知られていたメーカーの一社です。これからフロッピーディスクドライブを扱う注意点としては、現在ではフロッピーディスクドライブの製造が既に行われておらず、修理サポートを受付けしているのみの状況となっているという事です。フロッピーディスクドライプは西陣織の織機に搭載されているドライブとして現役で活用されています。こうした事情からもyedata社のようにフロッピーディスクドライブの故障修理サポートを受付している会社が必要な理由ともなっています。yedata社はUSB接続可能なフロッピーディスクや、4倍速動作可能なドライブを製造しており高い技術力を持つ企業となっています。

FDDがなお人気の理由

フロッピーディスクドライブが、なお人気の理由には、手軽にデータを記録したり保管する事ができるという点があります。フロッピーディスクドライブは、現在のコンピューターに活用されるUSBメモリのように、大容量データを保管することはできません。しかし、必要なデータを必要な分、保管して管理する事ができるほか、織物製造機器や音楽機器などの組み込み用途として現在もなおFDDの活用が必須となっているのが事情です。もちろん業務用機器にもyedata社のドライブが活用されている事から、一部の業務にはフロッピーディスクドライブの活用がかかせないという会社や製造プロダクションも決して少なくはないのです。現在ではほぼ製造が終了しているメディアですが、今なお注目されている技術とも言えます。クリエイティブな活動を行う企業にはかかせないメディアとなっているのです。yedata社では、まだまだ需要があるフロッピーディスクドライブのデータ復旧も行なっています。スピーディーにトラブルを解決してくれると好評です。

商品管理に必須のシステム

システム

販売管理システムでは、商品の受注や販売・在庫などの管理業務をコンピュータ上で行ないます。従来のパッケージ型ソフトに加え、最近は初期費用を安く導入できるクラウド型の人気が特に中小企業で高まっています。導入の際は自社の業務に合った製品を選ぶことも大切です。クラウド型は外出先でも使えるメリットもあります。

もっと読む

独自のブログサイトを作る

ネットワーク

お店の宣伝にブログサイトを利用したいなら、オリジナルティをだせるワードプレスの導入をお勧めします。ワードプレスを利用するにはサーバーが必要になりますが、レンタルもできますので簡単にブログサイトでの宣伝を始められるでしょう。

もっと読む

Copyright © 2016 yedata社は今でもフロッピーディスクの修理を受け付けています All Rights Reserved.